帰化申請とは

帰化とは、外国人が日本国籍を取得することです。
つまり、帰化申請とは、外国人が日本人となる手続きのことをいいます。
日本では、二重国籍は認められていないため、帰化許可申請が許可されると母国の国籍を喪失します。
日本人となる手続きのため、帰化申請が許可されると、当然それ以降は、在留資格は不要となり、就労制限もありません。
戸籍を作ることができ、日本人パスポートを取得することが出来ます。そのため、ほとんどの国にノービザで渡航できるようになります。
また、日本人と同様に選挙権が付与されます。

◆在留資格(ビザ)の申請は、出入国在留管理局に行いますが、帰化許可の申請は、住所地を管轄する法務局又は地方法務局に行いますのでご注意下さい。
例えば、千葉市にお住いの方は、
千葉地方法務局 戸籍課
に申請をします。千葉入管ではありません。

帰化の種類

帰化は国籍法で次の3種類に分類されます。

普通帰化:一般の在留資格(留学や就労など)で日本に来ている外国人の方が対象
簡易帰化:主に在日韓国人・朝鮮人(特別永住者)の方や、日本人と結婚している外国人の方が対象
大帰化:大帰化は現在まで許可された事例がほとんどありません

それぞれ帰化するための要件が細かく定められており、必要書類も異なります。帰化申請に必要な書類は多岐に渡り、取得する役所も様々です。提出する書類も多数であり、それぞれ記入の方法も細かく決められています。また、申請から結果が出るまで6ヶ月~10か月ほどかかります。

帰化申請のポイント

帰化の許可を得るための最も重要なポイントは、帰化要件を満たしているかどうかです。

弊所にお問い合わせいただくお客様からも
・自分は帰化できますか?
・過去に何度かスピード違反をしたことがあるのですが大丈夫ですか?
・収入があまりないのですが帰化申請できますか?
・過去に難民申請をしたことがありますが帰化申請に影響はありますか?
といった帰化申請の要件に関するお問い合わせを多くいただきます。

帰化申請の要件については、こちらにまとめてありますのでご確認ください。

◆普通帰化申請の要件
https://visa-ship.com/service/kika/kika-youken/

◆簡易帰化申請の要件
https://visa-ship.com/service/kika/kanikika/

帰化申請の方法

帰化申請を依頼すると、申請まで全て行政書士にお任せすることはできますか?

できません。
帰化許可申請は、
帰化しようとする外国人が15歳以上 → 本人(または後見人等)
帰化しようとする外国人が15歳未満 → 親権者
が法務局に直接出向いて行わないといけません。
行政書士に依頼した場合でも、ビザ(在留資格)の手続きとは異なり、法務局への申請自体を行政書士にお任せすることはできません。

手数料はかかりますか?

帰化申請自体には手数料はかかりません。
行政書士などに依頼した場合や必要書類を取得する際に費用が発生します。

帰化申請はどこの法務局でもできますか?

帰化申請をしようとする方の住所地を管轄する法務局(または地方法務局)
に行います。

◆ 法務局は普段あまり馴染みがない場所ですので、自分の住所地を管轄する法務局ってどこ?って思われる方も多いと思います。

東京、千葉、神奈川の場合は次の通りです。(2020年6月現在)

管轄法務局住所地
東京法務局 国籍課東京都23区内、大島町、利島町、
新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、
八丈島、青ヶ島村、小笠原村
東京法務局 八王子支局八王子市、日野氏、多摩市、
稲城市、町田氏、立川市、
昭島市、武蔵村山市、東大和市
東京法務局 府中支局府中市、調布市、小金井市、国分寺市、
国立市、狛江市、武蔵野市、三鷹市、
小平氏、東村山市、西東京市、清瀬市、
東久留米市
東京法務局 西多摩支局福生市、羽村市、あきる野市、
青梅市、西多摩郡
千葉地方法務局 松戸支局松戸市、流山市
千葉地方法務局 柏支局柏市、我孫子市、野田市
千葉地方法務局 市川支局市川市、鎌ヶ谷市、浦安市
千葉地方法務局 戸籍課上記以外の千葉県内の市町村
横浜地方法務局 国籍課横浜市
横浜地方法務局 湘南支局藤沢市、鎌倉市、茅ケ崎市、
高座郡(寒川町)
横浜地方法務局 川崎支局川崎市
横浜地方法務局 横須賀支局横須賀市、逗子市、三浦市、
三浦郡(葉山町)
横浜地方法務局 西湖二宮支局平塚市、小田原市、南足柄市、
中群(大磯町、二宮町)、
足柄上郡(大井町、松田町、
山北町、開成町、中井町)、
足柄下郡(箱根町、
真鶴町、湯河原町)
横浜地方法務局 厚木支局厚木市、伊勢原市、
愛甲郡(愛川町、清川村)、
大和市、座間市、綾瀬市、
海老名市、秦野市
横浜地方法務局 相模原支局相模原市

※法務局での帰化許可申請のご相談は予約制です。事前にお電話でご予約をなさってください。

弊所にご依頼いただいた場合の帰化申請手続きの流れ

帰化許可申請報酬

弊所にご依頼いただく際の報酬等につきましては、こちらをご覧ください。
https://visa-ship.com/fees/kikafee/

※誠に恐れ入りますが、弊所では、ご自身で作成された帰化申請書類のチェックのご依頼は承っておりません。

お気軽にお問い合わせください。(日本語のみ)0120-966-076営業時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

初回無料相談のご予約はこちら メールでのお問い合わせは24時間受付中