「外国人就労のための入管業務」を買いました!

こんにちは。

行政書士の赤木です。

先日予約していたこちらの本が届きました。

行政書士実務の教科書
「外国人就労のための入管実務(実践編)」

「外国人就労のための入管実務(実践編)」は入管業務に精通している行政書士の先生が書かれた実務本です。

実務を行う上で参考になる申請書の書き方や提出書類の見本などがたくさん掲載されていて、それらの作成上の注意点も掲載されているのでとても参考になります。

もちろんそれだけでも十分役に立つのですが、私が買ってよかったーと心から思ったのは・・・

各在留資格の必要書類リストが日英対訳で載っているところです。

しかも、法務省のウェブサイトに載っているものだけでなく、載っていないものでも提出した方がよいと思われる資料に至るまで英語で載っています。

英語が得意でない私には本当に本当に便利だと思いました!!

例えばお客様にとって、普段見慣れない納税証明書や課税証明書などを、どういう書類か説明して理解していただくのはとても難しいので、とにかく市役所で「課税証明書」、「納税証明書」っていうのを取得してください。というような案内になってしまい、お客様は何を取っているのか実はよくわかってないってことありますよね。

役所によっても書類に書かれている名前が微妙に違ってたり、様式も様々ですので、お客様にとってもわかりづらい事が多いと思います。

近いうちに、この本を参考にお客様にご案内する必要書類リストに英訳をつけるアップデートを行いたいなぁと思います。

お客様にとってより安心してご依頼いただける環境を少しでも作っていけたらと思っています!

就労ビザのご相談は行政書士オールシップへ

行政書士オールシップでは、浦安・市川・船橋のお客様はもちろん、千葉・東京のお客様のご相談にも幅広く対応させていただいております!

グローバル化が進み、外国人を採用したい・今後採用を検討しているといった企業は年々増えております。いち早く魅力的な外国人社員を採用して活躍してもらいたいと考えていても、実際、外国人を採用するにはどうしたらいいのか、どんな手続きが必要なのかわからないという声を多く耳にします。

行政書士オールシップでは、単にビザの手続きを代行するだけではなく、 せっかく採用した社員のビザが取れなかった・・・ということがないように、採用の段階からビザ取得の可能性を踏まえたアドバイスも行っております。

外国人雇用に関する疑問や不安などお気軽にご相談ください!

浦安・市川・船橋はもちろん千葉・東京のお客様もぜひご相談ください!!

Follow me!